RECRUIT SITE

BLOG 採用ブログ

リフレッシュ休暇で3年毎に気分転換

こんにちは、ASUEの広報担当のN村です。

今日はASUEの福利厚生制度のひとつ、「リフレッシュ休暇」についてご紹介いたします。

リフレッシュ休暇とは

リフレッシュ休暇

3年勤続毎に3日間の特別有給休暇と取得時に3万円のボーナスが付与される制度。
年次有給休暇等と組み合わせて、大型連休にしてもよく、3万円を足しにして旅行等でリフレッシュすることが推奨される。

ASUEでは、代表の安江の「何年かに一度、仕事から離れてリフレッシュしてほしい」という想いから、この制度が導入されました。

さて、ASUEの考え方として「社員のみんなには仕事に全力で打ち込みながらプライベートも充実させてほしい」という想いがあります。
若い社員が多いので、ビジネスマンとしての下地を作るのは今です。だから、仕事には全力投球してほしいし手を抜いてほしくない。ですが、それと同時に、プライベートの思い出もちゃんと作って充実させてほしい。家族やパートナー、子供……大事な人たちとの思い出もしっかり作ってほしい。いつも仕事を頑張っているみんなに感謝の気持ちとして休暇を取ってほしい。

そんな風にASUEは考えています。

ということで、3年に一度は仕事から半強制的に離れて今後のことを考えたりしながらリフレッシュをしてほしい――という制度がこの「リフレッシュ休暇」なのです。

※ちなみに今の「3年毎に3万円のボーナスと3日の特別休暇」から今後は支給日数や金額が大きくできれば……という想いもあるそうですが、まだ未定だそうです。

実際にリフレッシュ休暇を取った社員の話

ハワイの海に心を奪われる旅

9連休を取って、お母様と一緒にハワイ旅行をされたWebデザイナーのナナミチさん。
青い空、白い雲、青い海、と美しい海辺の景色に心を奪われてしまい、未だその心は帰ってきません。

綺麗な海の写真を見るたび、発作が起きます。

ナナミチ

あの海に帰りたい……

そんな彼女がハワイで撮ってきた写真がこちら。

ナナミチ

海に帰りたい……

N村

これは帰りたくなるのわかる(わかる)。

詳しくはASUE通信にレポートを載せているので、よかったらご覧くださいませ。

参考記事

リフレッシュ休暇制度 頑張った自分へのご褒美ーーーそう、ASUEならね。

ASUE通信

N村

あれから約2年、もうそろそろ二度目のリフレッシュ休暇を取れるそうですが、未だに発作のように言い出すから、わたしは心配です。

日本縦断クラゲの旅

祝日がある週に土日と祝日と組み合わせて6連休をとり、愛知県から北は山形県までを車で縦断する旅行を夫婦でされた恋さん。
ASUEではWebデザイナー兼保守業務の守護神です。

クラゲが好きなので、クラゲを見るために水族館巡りをしました!

  • 1日目:鶴岡市立加茂水族館(山形県)
  • 2日目:宇都宮餃子の旅(栃木県)
  • 3日目:新江ノ島水族館と八景島シーパラダイス(神奈川県)
  • 4日目:横浜と帰路(神奈川県~愛知県)

山形まで行ったのは鶴岡市立加茂水族館がクラゲに特化したクラゲ水族館だからです。

こんな狂った旅程の詳細が知りたい方は下記ブログをご覧くださいませ!

参考記事

リフレッシュ休暇2~クラゲと恋と、時々、夫。~

ASUE通信

N村

この旅の後、わたしの机にはチンアナゴのマスコットが増えました。

下呂へ親孝行ゴルフ&温泉の旅

続いて、匿名ですが5連休(3連休+土日)でご両親と一緒に温泉とゴルフに行った社員もいました。

N村

温泉に行ってリフレッシュもしつつ、ご両親とゴルフを楽しむ……といういい親孝行旅ができたそうです!

北海道一人旅

みんなから「とってください!」と言われても「まだいいや……」となかなか休暇を取らなかった健さん。
Webマーケティング課から総務人事に異動し一年弱、この度新卒採用も終わり、Webマーケティング課へ戻ることになったため、このタイミングでついに待望のリフレッシュ休暇をとることとなりました。

青山

待望扱いされてる……

N村

全然とらないからですよ。

ちなみに、行く予定の前週にどこ行くんですか?と聞いたところ、飛行機もホテルも何もとってませんでした。大丈夫かな。

追記:ちゃんと行ったそうです。

青山

饅頭の表面に「土方歳三」と書かれただけの土方歳三饅頭を見たときは なんとも言えない気持ちになりました。

リフレッシュ休暇を利用して、仕事もプライベートも充実させよう

ASUEの社員たちは日々全力で仕事と向き合っています。
残業する日だってあります。

そんな仕事と一生懸命向き合う社員たちが有給をとりやすい環境や、たまにはぱーっと旅行に行ってリフレッシュできるような環境を作っていくのは会社の大事な役目ですね。

ということで、リフレッシュ休暇を利用してしっかりリフレッシュをしながら、よりよい仕事をしていければなと思います。

N村

ちなみに、病欠ほぼ0なのに有給消化率が社内随一のわたしも今年からリフレッシュ休暇が取れるようになりました!

どこに行こうかな~♪♪

余談:その他の休暇制度

年次有給休暇

法律で定められているので言う必要もないですが、普通にあります。
自由に取れます。理由も言う必要ありません。

有給の使い方、みんなちがってみんないい――当然ですが、自由にとれます。
有給自由に取れるよって話
 2019年4月30日有給の使い方、みんなちがってみんないい――当然ですが、自由にとれます。
N村

大体観劇に使っています。

四半休制度

こちらは通常の年次有給休暇です。
わたしが「夜18:30開演の舞台を観るのに半休をとって13:30から休むのか……」という悲しみを1on1ミーティングで代表の安江にぶつけたところ、テスト導入される運びとなりました。ありがたさの極み。

四半休制度をテスト導入しました【福利厚生】
半休のさらに半分で休める制度
 2019年6月11日四半休制度をテスト導入しました【福利厚生】

アニバーサリー休暇

年に一回、記念日に取れる特別休暇。
まだ、記念日に何かしたい事項が起きたことがないので、わたしは取ったことがありません。

…今年の誕生日に、観劇のために初めてのアニバーサリー休暇を取ろうと思います。

大切な日は、大切に過ごそう――アニバーサリー休暇
アニバーサリー休暇についてはこちら
 2019年6月18日大切な日は、大切に過ごそう――アニバーサリー休暇
N村

無事、誕生日にとりました。

趣味の観劇のため東京に行き、劇場から出たら東京の友人たちがお祝いのために劇場前に(仕事後なのに)集まっていました。

よき誕生日でした。
(追記:2019年9月20日)

慶弔休暇

普通にあります。

 

この記事を書いた人はこちら

広報のN村

広報のN村

ASUE株式会社の広報担当・広報のN村。 2016年に彗星のごとく現れWebコーダーとして入社し、フロントエンドを担当した後、文才を見出され広報に異動する。業務中は大体鼻歌を歌っている。

2019年12月31日まで、採用サイトからご応募いただいた方に採用お祝い金として10万円贈呈いたします

ENTRY

一緒に働く仲間を募集しています

Uターン・Iターン採用強化中

プロへの道も、プライベートも、どちらも妥協したくない。
今の自分、そして将来の自分のためにプロフェッショナルとしての真のワークライフバランスを手に入れたい。
ASUEは本気でそう思う欲張りな人のエントリーを待ち望んでいます。
応募する
ページ上部へ戻る