RECRUIT SITE

BLOG 採用ブログ

ウェブ解析士資格取得制度

こんにちは!ASUE株式会社広報のN村です。
さて、今回は今年始まった新たな制度についてご紹介いたします。

題して「ウェブ解析士資格取得制度」です!

ウェブ解析士とは

ウェブマーケティングに必要なスキルは、単にアクセス解析の知識だけでなく、

  • 観測すべきKPIの設定
  • 事業に則した現状分析および目標を達成するための計画立案
  • プロジェクトのファシリテーション

等、多岐にわたる能力が求められています。
しかし、これまでこれら専門的知識と実践的スキルを習得できる環境も、習得した人材を評価する仕組みもありませんでした。
一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)では、こうした現状を問題視し、実務で活躍できるウェブ解析士の育成が急務と考え、成果につながるウェブ解析ができる人材を育成するための認定資格を設け、講座や認定試験を実施しています。

という感じで、ウェブマーケティングやウェブ解析をするにあたって必要な知識が体系的に学べる資格です。

N村
上記文章の引用元はこちらです。

参考記事

ウェブ解析士とは

ウェブ解析士協会

ASUEでは、下記のものが補助されます。

  • ウェブ解析士資格取得のための講座受講
  • テキスト購入費用補助
  • 受験料/年会費の補助

講座については、オフィスに講師の方をお招きして、一日(約5-6時間程度)受講する形になります。

導入の経緯

ASUEでは現在、Web広告の運用代行やLP制作といった、クライアントのWebマーケティング戦略をご支援する業務を行っています。

その中で、業務上特に必要な知識である運用型広告やGoogle Analytics、制作についての知識は、外部の専門家の方をお招きした社内勉強会や、社員だけで定期的に行う勉強会、社外のセミナーへの参加、社内での書籍購入などを通して、学ぶ機会をたくさん作っています。

ですが、Webマーケティングに関する知識や解析に関する知識を体系的に幅広く学ぶ機会自体はなかなか持てていませんでした。

また、今期から、より社員個々の能力開発・スキルアップに会社として力を入れていこう、という想いがあったため、社員が社外でより活躍できたり、クライアントからより信頼していただける材料になれば――と、会社が補助を出しての資格取得を行うことになりました。

まとめ

とりあえず、今年の9-10月に、2019年6月までに入社した管理部(経理、総務人事)以外の正社員メンバーが取得いたしました。
それぞれのメンバーごとに(当然ですが)業務に関わる部分に偏っていた知識でしたが、ウェブ解析やウェブマーケティングに関する知識を体系的に学べる良い機会となりました。

また、資格取得を通して、社外でウェブ解析の仕事をされている方との交流もより持てるようになりました。

ウェブ解析士の資格に関わらず、社員がそれぞれのスキルアップをしていき、個人個人が輝ける会社を今後も目指していければと思います。

この記事を書いた人はこちら

ASUE株式会社採用担当

ASUE株式会社採用担当

運用型広告(リスティング広告、SNS広告)の運用代行とWeb制作を行うASUE株式会社の採用担当です。 ASUE株式会社の採用についてのお知らせやインタビューを掲載します。

2019年12月31日まで、採用サイトからご応募いただいた方に採用お祝い金として10万円贈呈いたします

ENTRY

一緒に働くスタッフを募集しています

Uターン・Iターン採用強化中

プロへの道も、プライベートも、どちらも妥協したくない。
今の自分、そして将来の自分のためにプロフェッショナルとしての真のワークライフバランスを手に入れたい。
ASUEは本気でそう思う欲張りな人のエントリーを待ち望んでいます。
応募する
ページ上部へ戻る